人生で2度目の入院した事について

整体どころ いまり

0955-23-4762

〒848-0032 佐賀県伊万里市二里町大里甲2516-1

【営業時間】10:00~19:00

ブログ

人生で2度目の入院した事について

スタッフブログ

2021/10/18 人生で2度目の入院した事について

1度目の入院は中学2年生の冬に「栄養失調」で3日間。

点滴をぶら下げながら、トイレに動くたびに逆流して管が真っ赤に

染まってた恐怖心と独りぼっちで悲しかった記憶があります。

 

さて、去年の5/20~5/28の9日間「急性胆嚢炎」で入院した時のお話です。

先に言っておきますが、さすがに20数年前と違って寂しくて泣いてませんから(笑)

 

元々は2014年に同じような症状で鳩尾への痛みが出ていたのですが、検査しても

特に異常もなく、気功してれば問題ないだろうとやり過ごしておりました。

 

2019年に入ったあたりから、たまに夜中に腹部への痛みが出たりとしてましたが、

邪気受けで数時間すれば問題なく翌日にも影響を及ぼすこともありませんでした。

 

そんなことが1年半ほどたまに症状として表れていた中、昨年からのコロナ渦による

未来への不安感や負の連鎖で自分の感情をコントロールが出来ないことが多々。

それが重なり「怒り」の負によって邪気が自分の身体を蝕んでいる事態がとうとう爆発。

 

5/18から突如として全く寝れないほどの鳩尾から背中にかけての鈍痛。

必死に腹部に自分で気功を施して回復させて翌日も仕事をこなせたものの、

5/20には状態は悪化し再び夜中に鳩尾・腹部・背中と鈍痛が何時間も駆けずり回り、

邪気抜きをしようとお風呂に入って安定しての繰り返しで朝を迎えることに。

 

福岡の兄弟子に整体の予約を入れていたので、整体を受けなんとか回復させようと

試みるも好転反応するために一気に中の物が排出されて帰り道は地獄を見ることに。。。

(この病気の中で一番辛かった時間はここといっても過言ではない)

 

そして、痛みで病院へと駆け込んだ結果。「胆嚢炎」「胆管結石」により5/20入院。

5/21に腹腔鏡による「胆嚢摘出手術」と「結石除去手術」を約2時間。

5/22は術後の痛みを軽減するための処置で、幻覚や幻聴などと辛い日々でした。

 

ただし、9日間入院した間でこの3日間以外の残りの6日間は正直暇でした(笑)

原因さえ取り除いてもらえれば、お得意の気功で早々と回復させるだけですので。

 

この入院で確かに物凄く辛い経験をしましたけど、「人は突然病気になってしまう」

「感情をコントロールすることは大事」「原因特定後の自己治癒力の検証」

「再発防止のための自分への戒めの管理」「新たな気持ちの切り替え方」

 

入院してる間に色々とこれからの事を考える時間がたっぷりとあったので、

1年5か月経過して現在は色々な事が結果としておかげさまで表れております。

 

うちには辛い思いでこられる患者さんばかりですので、私が体験した事もまた

他の人のプラスへと好転していくのであれば喜ばしい限りです。

 

まあ、一番早い成果は入院して1年5か月で16キロの減量に成功したことかな(笑)

「先生また痩せたやろ?また病気したっちゃなか?」と患者さんから心配の声を

頂くこともありますが、考えを変えて健康的に痩せてるだけです(笑)

 

以上、去年の2度目の入院した事で感じたことを書かせて頂きました。

もう今度は何十年も先の私が亡くなる時にだけの入院だけでお願いします(笑)

 

いつまでも健康で整体を出来て、皆様の健康にお役に立てるように

これから先も頑張らさせて頂きます。

 

整体どころ いまり

電話番号 0955-23-4762
佐賀県伊万里市二里町大里甲2516-1
営業時間 10:00~19:00

TOP