気功整体の20年間のお話

整体どころ いまり

0955-23-4762

〒848-0032 佐賀県伊万里市二里町大里甲2516-1

【営業時間】10:00~19:00

ブログ

気功整体の20年間のお話

スタッフブログ

2021/11/26 気功整体の20年間のお話

今日は整体を長年受けてきた事のお話です。

 

この気功整体に携わってかれこれ20年の月日が流れました。

最初の5年はただ付き添いで石釜に行っては整体やヒーリングを見てるだけ。

5年目に叔母から気功の伝授を受けて、気功の実践は16年目。

 

6年目の2006年12月に初めて整体を受けたので、患者として

本格的に整体を受け続けてもうすぐ15年となりますね。

 

学生時代に大きな怪我をしたからとか、何か大きな出来事でこの整体を

受け始めたわけでもなく、ただ付き添いで最初の5年は”見る”ことに専念。

 

6年目に気功の伝授から1年が経過した頃にストレス(邪気)による

身体の痛みや内臓機能の低下が見られたので、これは1度きちんと施術を

受けた方がいいと考えて、15年間継続して受けております。

 

毎月施術を受けてる単純計算でも12×15で180回。

修行中の練習台としての回数を含めると300回は超える計算ですね。

 

この”受ける”ってことも整体師としても大事な事なんですよね。

受けてきたからこそ、患者さんへどれほどの整体が必要か分かりますので。

 

そして、この受けてきた15年間で物凄くひどくなって整体を受けたのか?

というと、去年の急性胆嚢炎と6年前に郵便局を辞職する1か月前から

半端じゃないほどの腰の痛みでたまらなかったくらいの2回くらいです。

 

この腰の痛みも辞職前に1度だけ受けに行った後は修行に入って、師匠から

数回の矯正をお願いして、整体の実験台になってるうちに治ってました(笑)

 

これも定期的に整体で骨の矯正を受けて、気功を実践することでいかにして

邪気受けを流せるように修行してきた成果かなと思っております。

 

気功を実践することは諸刃の剣な部分も多大にありますけど、メンテナンス

としての整体を受けることは人間にとっては必要な事とは考えております。

 

「見る」「受ける」「施術する」の三角形が整ってるからこそ、私なりの

気功整体を実践してけるのではないかとこれからも精進いたします。

 

石釜の先生亡き後、「見る」はなかなか難しい部分もありますけど

患者さんから「感じる」も敏感に取り入れて頑張っていきます。

 

それでは、今回の更新はこの辺で終わりとさせて頂きます。

相変わらずの不定期更新となりますが、長々と読んで頂きありがとうございました。

 

整体どころ いまり

電話番号 0955-23-4762
佐賀県伊万里市二里町大里甲2516-1
営業時間 10:00~19:00

TOP